【生出演のご報告】NHKジャーナル

11/15(水)22時からのNHKラジオ「NHKジャーナル」に当法人の代表理事 黒田ちはるが生出演し、22:23頃からの8分間と、エンディングの質問コーナーに登場しました。

聞き慣れない「がん治療の経済毒性」についてや、40代女性乳がんの方の相談事例、病院との関わりなど8分とは思えないほどたくさんのことを伝えさせていただくことができました。

「FPの育成に国や自治体からの支援は無いのか」という質問もいただけたので、「私達の団体ではじめたばかり。ぜひ国の協力をお願いしたい」と公共の電波で伝えさせていただきました。


ここ最近、自治体(地元千葉でないのが残念ではありますが)や企業、医療機関からたくさんの連携のお声がけをいただけるようになったので、動き出せるよう体制作りを強化するため、1人でも多くの患者支援のFPを育成していけたらと考えています。

番組終了後には、がん以外の疾患についての問い合わせもいただけたり、反響が大きいと感じています。

11/22(水)まで番組ホームページで聞きのがし配信もありますので、良かったら聴いてください。

追記)
12/9より、ラジオ放送の内容が書き起こしされました。
こちらより読めます。

LINEからお知らせ発信しています♪

協会からのお知らせやがんカフェの日程などはLINEからも配信しています。
お気軽にご登録ください。